尿酸値改善、疲れが抜けない!もしかして腎臓の調子がおかしいかも



リンク

今日は、風水活動いったん休止して
自分の体メンテを考えています。

尿酸値が高いということは、
腎臓の調子も良くないことでしょう。疲れています。

腎臓の症状は自覚症状がないことが多く沈黙の臓器と言われるようです。
血液中の老廃物を綺麗にろ過して尿として体外に排出する機能があります。

その機能が低下すると最悪の場合人工透析なしでは生きていけない体になるなんて怖いです。
改善するためには、生活改善
・適度な運動
・食事管理
できる事から一歩づつやることです。

・インスタント食品は控えめ
・塩分の一日摂取量を少なめに
・ウォーキングの為に一駅分歩く
リンク

また、
老廃物の尿酸値もクレアチニン値と連動しやすいようです。
【超・大金運法】あなたの風水にはココが欠けていた!

腎臓に良い食べ物
・シジミ・イモ類・ゴマ
・キャベツ・豆類・スイカ
・ほうれん草・はと麦・昆布・ひじき
又、とりすぎもよくない

腎臓に良くない食べ物
・塩分
・タンパク質
・カリウム

過剰摂取や糖分の摂取量にも気を付けたいです。
塩分の一日の総摂取量は、総エネルギーの摂取量の5%未満⇒平均的に25g

改善案で水分補給、
お茶は利尿作用やコレステロールを低下させる
⇒お茶の中でもカフェインが含まれているものは、利尿作用を促す。又高血圧改善にもなる。
飲み過ぎには注意が必要です。
・緑茶
・抹茶
・ほうじ茶
・番茶
腎臓やひ臓が貧弱な人がウーロン茶を継続飲用すると、症状改善が見られるようです。
もちろん、ウーロン茶はお茶の一つ。
緑茶が不発酵茶、
紅茶が発酵茶なのに対して
ウーロン茶は半発酵茶で、
なんと、
緑茶や紅茶に比べてポリフェノールを最も含むようです。

ウーロン茶を習慣的に飲用することで、体内のSODの働きが高まり活性酸素が消去され、過酸化脂質の生成も抑制されます。
皮膚の老化を防ぐようです。

症状が軽いうちに、改善・予防することが大切です。
リンク


風水 ブログランキングへ